FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
光が丘子ども家庭支援センター
今、光が丘の区民センターが改装工事中ですが、6階に(仮称)光が丘子ども家庭支援センターが来年4月開設されます。

満 2歳~12歳(小学生)対象で10名枠のトワイライトステイ ( 日~土 17:00~22:00)なども予定されている施設ですが、児童虐待なども集中して対応するための大変重要でデリケートな施設でもあります。

ここを最初から、保育園と同じ業務委託方式で民間に委ねて開設するという話がすすんでいます。
10月末を期限として、今、事業者の募集中です。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/notice/190921_center/yoko.pdf
また、練馬駅近くと関町の子ども家庭支援センターも全面委託で話がすすんでいます。
児童相談所の職員数が足りなく、虐待への対応が遅れとりかえしのつかないことになるケースが問題になっている中で、練馬区の子育て支援政策はやはり決定的に間違っている、道を踏み外しているとしか思えません。

募集事業者は、さすがに「東京都または近県で、児童福祉法に基づく事業を実施している社会福祉法人」となっています。これで、営利企業を参入させたら人の道を踏み外していると思います。逆に保育園の委託で、営利企業にこだわる練馬区の姿勢もますます際立ってきていると思います。
スポンサーサイト
【 2007/09/23 23:45 】

| 保育園のこと(民間委託じゃないこと) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<民間委託の裁判 | ホーム | ごたごた荘の人々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://zouken.blog62.fc2.com/tb.php/61-4cf82e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。