スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
住民監査請求の結果②
別の方がだされていた方も棄却、です。
以下に添付します。

第1 請求の受付

(略)

第2 監査の実施

(監査対象など。略)

第3 監査の結果

 監査の結果、本件請求に係わる主張には理由がなく、措置請求は認めることはできないとの結論に至った。
 以下、事実関係の確認、監査対象課に対する調査の結果および判断の理由を述べる。

1,事実関係の確認

(前述の方と同様の10項目)

2 監査対象課の見解
以下に監査対象課から提出された見解を転記する。

(1) 年度途中9月の委託開始について、保護者の同意のないまま進め、無理なスケジュールを強行するとともに、実績ある事業者への働きかけもしないまま公募を開始したとの主張に対して
続きを読む
スポンサーサイト
【 2006/05/31 00:18 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(2) | トラックバック(0) |
3.【横浜地裁・判決】お金・今後の動向
3.お金・今後の動向
 国賠も認められたようですけれども、こちらは金銭的解決で済みますから、大変認められやすい判例動向です。

地裁判決は、横浜市の政策的・手続的不備を多々指摘しています。この判決を受け、実際に横浜市の保育行政が変わるのかどうか。
これは法的議論を離れますけれども、原告としては最も注目する点でしょう。実際に変わるとすれば、試合の動向はどうあれ、政策形成型訴訟としては、一定の成果を収めたことになります。
訴訟構造としては、
取消訴訟⇒請求棄却(事情判決。違法性は認めるけれども、取消しは認めない)
国家賠償訴訟⇒請求認容(金銭的解決)
【 2006/05/30 02:42 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
住民監査請求の結果
住民監査請求の結果が出たとのことでお知らせをいただきました。
以下の通り。

練馬区立光が丘第八保育園の運営業務委託に関する措置請求(2)
監査結果


第1 請求の受付

(請求内容のまとめなので省略)

第2 監査の実施

(監査対象など。省略)

第3 監査の結果

 本件請求に係わる主張には理由がなく、措置請求は認めることはで
きないとの結論に至った。
 以下、事実関係の確認、監査対象部課に対する調査の結果および判
断の理由を述べる。

1 事実関係の確認

(練馬区の方針、選定経過、運営状況、改善勧告の内容、新年度から
の事業実施体制の状況等10項目について、事実関係が整理されてい
ます。詳細は省略)

2 監査対象課の見解

(保育課の見解。省略)

3 判断

 以上の事実関係の確認、監査対象課からの事情聴取等にもとづき、
本件について次の通り判断する。

続きを読む
【 2006/05/30 02:22 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
全児童対策って。
今学童クラブが「全児童対策」ってやつにとって替わっていきそうなイヤーな予感があります。
全児童対策って何だ?っていうと、すごく簡単にいうと児童館にこどもが遊びにいくのとおんなじで登録しておけばいつでもこどもが行けるところ。でもこどもが何時にどこへ帰ったのか、あるいは何時来たかすらも分かりません。つまり、私みたいに日中仕事をしている親は、親代わりになって「ただいまー」と言ってくれるところを求めているのに、それをしてくれません。「ただいまー」ってのは、ただの挨拶じゃないんですよ。今日学校でどうだったのか、とかもひっくるめて確認するんです。
続きを読む
【 2006/05/30 02:05 】

| 学童クラブを守ろうっ | コメント(0) | トラックバック(0) |
2.【横浜地裁・判決】勝負に勝って、試合に負けた?でもインパクトは強い。
2.勝負に勝って、試合に負けた?
 要旨をみますと、どうやら本案審理において、取消訴訟上の違法すなわち裁量権の逸脱・濫用(行政事件訴訟法30条)を認めているようです。しかし
続きを読む
【 2006/05/30 01:33 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
1.【横浜地裁・判決】裁判所の門をくぐり、本案審理に入ったんだ!!
横浜の判決について、とある人がとってもよくまとめてくださいましたので紹介します。
1.裁判所の門をくぐり、本案審理に入ったんだ!!

 行政事件訴訟において本案審理に入る前に満たさなければならない二大要件が、①処分性と②原告適格です。
それが満たされなければ、訴訟の中身に入らずに「門前払い」となってしまう訳ですけれども、本判決が二要件を認めたことに注目します。

処分に値するのか、とそもそも訴えた側が訴えるだけの要件を揃えているか、です。
続きを読む
【 2006/05/30 01:22 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
横浜保育園の民間委託の違法性ありの判決
横浜市が04年4月に民営化した四つの市立保育園の園児と保護者が「子どもが通っている途中での民間移管は影響が大きい」として、民営化の取り消しなどを求めた訴訟の判決が22日、横浜地裁でありました。河村吉晃裁判長は、同市の性急すぎる民営化の手続きは違法と指摘。現在も保育園に通う園児の保護者について、1世帯あたり10万円、合計280万円の支払いを命じた(asahi.com)と、以下のサイトで報じています。

これから確認しますが、ただ違法と指摘したものの、国賠償請求の場合だと、民間委託の差し止めとはなりません。上告するでしょうから、
まだまだ先は長いのかな~と思っています。
横浜地裁の状況を確認したうえで、また追報したいと思います。
記事は以下の通り。

http://www.asahi.com/national/update/0522/TKY200605220243.html
【 2006/05/22 22:47 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(1) | トラックバック(1) |
最近の光が丘第八保育園の状況③園長交替
4月初め、昨年12月の本委託から光八の園長を務めてきたピジョンの園長が、とうとう退職しました。理由は不明です。新園長は、元区立保育園園長です。混乱が続く光八で、4月中に保育士、事務員が新たに退職する見通しとなりました。5月20日には光が丘第八保育園協議会が行われる予定です。
現在は新園長のもと、新体制を築くべく改善を行っている状況下ですが、預けているこどもたちの安全はどうなんでしょうか。新園長は、まずはこどもの安全確保から、と仰っているようですので、今は静観し、少しずつでも改善されるのを期待していくしかないのかな、と思っています。
続きを読む
【 2006/05/20 08:48 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
最近の光が丘第八保育園の状況②住民監査請求
改善策は提出されるも、改善策が「画に描いた餅」にならぬようにしてもらうため、定期的に効果検証を行う旨が当時の青少年部長から表明されました。

「ピジョン社はこれまで業務委託契約を満足に履行できておらず、保育士大量退職などトラブルが続いている。それを知りながら新年度の契約を締結するのは、違法な公金の支出だ! 区長何とかせんかい!」という想いで、保育園保護者が住民監査請求を出しました。

こちらは3月末に提出したので、区からは5月末(5月28日)には回答が戻ってきます。そろそろですね。この結果もまたおしらせします。
【 2006/05/20 08:45 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
最近の光が丘第八保育園の状況①改善勧告
「保育園民間委託の今を話そう」の会合以降、光が丘第八保育園の動きがありました。

【練馬区が委託業者ピジョンに改善勧告を】
練馬区は3月17日付で、ピジョン株式会社に改善勧告を出しました。勧告文で、区はこの状態を「看過できない極めて憂慮すべき事態と捉える」とした上で、次の4項目について、対応策の提示と実行を、同社に求めています
(1)多数の退職者が発生する原因の究明。これ以上同じ原因による退職者を出さない。
(2)短時間保育従事者を直ちに増員配置。3月末退職予定者の早急な補充配置。保育体制を3月中に確立。
(3)本部と園のマネジメント体制を再度見直し。3月中に確立。
(4)保護者との信頼関係を築く具体策を早急に提示。
続きを読む
【 2006/05/20 08:40 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
保育園民間委託の今を話そう【練馬区編】
光が丘第八保育園は、16年の夏、17年度から委託民営化される旨の発表を受け、保護者が行政側に説明責任を要求、説明は保護者側の要望をのむものではなく、単に同じ説明を繰り返すのみであったため、保護者と協議するテーブルの用意を要求、協議会を設定することとなった。この協議から、業者を選定する
「選定委員」5名のうち3名が保護者推薦の有識者となり、結果は「該当する業者がない」という結論に至った。これに難色を示した行政側が、行政側の決めた(保護者側の推薦者のいない)選定委員により、選定。結果はピジョン社となった。ピジョン社になり、本委託が17年12月より開始するも退職者が早くも(3月時点)ででるなど、不安材料を残している。
続きを読む
【 2006/05/20 08:30 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
保育園民間委託の今を話そう【葛飾区編】
3/15に22年度までに5園委託が園名とともに発表。4月に当該園にて
子育て支援課からの説明会を開催。大きな混乱はなかったが、それぞれの園で動きは出ている模様。5園中2園には父母会がなかったため、父母会を作った園が1園(小合保育園)父母会とは別に「考える会」を立ち上げて実質的に民営化対策を行うようになった園が2園(中青戸、住吉)園内での動きが全く伝わってこないところが2園(本田、たつみ)
続きを読む
【 2006/05/20 08:29 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
保育園民間委託の今を話そう 【東久留米市編】
行政側(市長)は市民の話を聞かないスタンスだったが、先般の
市長選で現市長が当選するも、対抗馬とは僅差で
あったため、保育園委託問題についても、19年度から委託園を設定する話が
22年度までに2園という形に緩和されている
【 2006/05/20 08:27 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
保育園民間委託の今を話そう 【杉並区編】
民間委託の当該園とそうでない園の保護者の温度差が大きい。先般行
政側の行っている「杉並区あり方検討会」の報告があり、
19年度、20年度はなし、21年度1園、22年度2園委託に計画が変更され、幾らか緩和された内容となっている。
スケジュール等詳細の報告はまだない。
【 2006/05/20 08:27 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
保育園民間委託の今を話そう 【文京区編】
先日行われた標記のぞうけんの催しの際に各地域の方からいただいた
保育園民間委託の状況報告を掲載します。ただし、3月時点の状況です。

あり検の構成メンバーは、保護者委員21名、文京区職員6名(福祉部長、企画
制作部長、保育課長、企画課長、保育課職員)ワーキンググループ:保護者委員10名、
文京区職員7名(保育課長、企画課長、保育課職員、企画課職員)
文京あり検は3次協議会までに現在至っている。
現在まであり検ででている結論は以下の通り
民営化にコスト面での大きなメリットはない、19年4月の民営化は見送るべき、保育園に必要なものを区民と区が一緒に考える→保育ビジョン検討協議会・第三者支援体制検討協議会の設置
(区民のガス抜きの場ではなく、担当部局と区民が一体となって考える場へ)昨年暮れに文京あり検に区長を招く計画があったが、あり検報告書提出の段になり、区長から、あり検の報告書を今後の区政の参考にする、有識者にかけて検討するという回答。(つまり、区の責任においてあとは施行するから構わないでくれ)区長へ報告書の提出を急遽やめ、区と区民がともに会する場において有識者見解を伺うスタンスをとるよう要求。このあと区長との話は進んでいない。
続きを読む
【 2006/05/20 08:26 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
とある社会福祉法人を訪問して④ まとめ
私は計3つの社会福祉法人を見学してきました。
でもどうも3つとも「あたり」だったらしく、社会福祉法人の経営する保育園でもいろいろあるようです。
聞いた話では、理念もあったもんじゃないなんてところもあるし、社会福祉法人が経営する保育園の保育の質がよい、とは一概に言えないと思います。こどもを安心して預けられるかどうか、その保育園なりの理念を自分が受け入れられるか?が問題なのかな、と思います。
続きを読む
【 2006/05/20 08:16 】

| 保育園のこと(民間委託じゃないこと) | コメント(0) | トラックバック(0) |
とある社会福祉法人を訪問して③
ここはでは、C保育園、としておきます。

たまたま、ここの看護士が、私の友人であり、見学することができました。こどもは70人程度の小さな園です。こんもりした山の公園のすぐ近く、本当に小さな園でした。建物は木造でもう築40年近く経つといいますから、とても古いのですが、木目の廊下など、柔らかい味わいを出しており、古い=汚いというイメージは全くありませんでした。園庭は私のこどもの通う保育園よりちょっと狭いくらいの広さで、こどもの数も少ないのですが、それでもやはり狭い印象があります。
続きを読む
【 2006/05/17 00:57 】

| 保育園のこと(民間委託じゃないこと) | コメント(0) | トラックバック(0) |
とある社会福祉法人を訪問して②
ここは仮に○~○○保育園、としておきます。
同園は、社会福祉法人が経営していますが、園についてはすべて園長にまかされているそうです。で、どのような保育をしているかという、、以下の通りとなります。まず○~○○の「~」という文字にフシギな印象を感じた方もいるかと思います。「ー」ではなくなぜ「~」なのか?それはこどもの成長はまっすぐばかりでなく、ちょっとずれたりもするけれど、それでいいんです、という意味なのだそうです。こどもの育ちはちょっとまがったり、ずれたりがあっていいじゃない、それがこどもだよ、という保育をしたい、そういった想いを「~」に託したのだそうです。
続きを読む
【 2006/05/17 00:50 】

| 保育園のこと(民間委託じゃないこと) | コメント(0) | トラックバック(0) |
とある社会福祉法人を訪問して①
ちょうど一年前に訪問した社会福祉法人、仮にAとしておきます。
ここを見学したときの見学記です。

三鷹市でベネッセが廃園となった保育園を公立民営として経営することが決定したことをきっかけに、社会福祉法人の仲間内では、各地方自治体がすすめる委託民営化により保育の質の低下を防ぐこと、保育が利潤追求の場とならないために、社会福祉法人がこの委託の応募に手を挙げよう、という話になったのだそうです。
続きを読む
【 2006/05/17 00:37 】

| 保育園のこと(民間委託じゃないこと) | コメント(0) | トラックバック(0) |
杉並区保育園父母会連絡会(仮)さんより
杉並区保育園父母会連絡会(仮)さんより以下の学習会のおしらせを
いただきました。

「杉並保育はどうなるか?」

内 容 ①「保育サービスの新たな展開」って中身は?
       杉並区の目指す“あり方”って?
    ②「民営化」はどうなるの?
③ 質疑応答など

日 時 2006年5月14日(日)
午後 1:30~3:30 (開場1:20~)
場 所 阿佐ヶ谷区民センター第4集会室
 JR中央線「阿佐ヶ谷駅」南口下車徒歩1分
(「杉並の保育を考える会」で取っています)
 資料代 300円程度(実費)
【 2006/05/13 23:49 】

| ぞうけんのおしらせ | コメント(0) | トラックバック(0) |
アエラに民間委託の記事がまた載りました
5月8日(月)発売のアエラに保育園民間委託の記事が載りました。
光が丘第八保育園、石神井町つつじ保育園の内容が掲載されています。住民監査請求についても少し触れられていました。

【 2006/05/08 23:05 】

| 保育園の民間委託のこと | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。